一年前に出会ったジョーさんは私にとってお金くれる人でした。出会いは以前水商売をしていたにお客とし来店した時でした。その頃から私にたくさんのお金を使ってくれる優しい人でした。だけど、ジョーさんは優しくても他のお客さんはいい人ばかりではないせいか、私のストレスもピークになり仕事を辞めてしまいました。しかし、そこから昼の仕事をするようになり今では普通に生活を送っています。ただ、唯一違うのは店を辞めてからもジョーさんとの関係は続いていたので、臨時収入がありました。2週間に一度のペースで会っていたから懐も潤いついついお金をもらう前にカードで欲しいものを買ってしまう私でした。
パトロンの意味を知らなかった私が驚愕の事実を知らされる
ところが、今回それが仇になりました。コロナのせいでジョーさんの仕事の業績が悪化し、収入も減ってしまい私に前みたいにお金を渡せないと言うのです。それでも少しは貰えればいいかなと思っていましたが、2週間に一度会っていたのが今では1ヶ月に一度。お小遣いも激落ちしてしまいお金くれる人ではない存在になってしまいました。しまいにはカードで買った物が自分の給料で払わないといけなくなり、生活も苦しくなり結局買った物を質屋に売ることになってしまいました。もう最悪です。それでもジョーさんは以前のように私を求めてきます。断りたいけど断ったらもう会えなくなる。少ないお小遣いでも貰えるだけマシと思い前と変わらずやってしまう私。
お金あげる掲示板
パトロン募集掲示板